11月/27/2011

ジュニアクラス、小学生達のクラスです。

Untitled

今日はジュニアクラスのメンバーを紹介します。来年1月15日の世界舞踊祭の舞台と、4月22日スタジオ発表会を目指して張り切っています。小学生になると、出来なかった動きが出来る様になったり、身体の動きを自分の意識でコントロールして変えていく•••
何かを、気がついて来ています。

子供達の踊る喜び、素晴らしいです。

 

11月/24/2011

初体験、書のワークショップ

Untitled

初めて大きな文字を書きました。天遊さんから「舞う様に書いて」のお誘いでした。

まだこれは練習で、本番はもっと大きなサイズでした。こんな大きな字を書くのは、初めててでしたが、「丹田で書いて」「紙に刻む様に」「小学校の時に習った書道にならいように」色々な言葉をかけてもらううちに、やはり練習は、練習で、本番にやっとそれらの言葉が身体の中に入って来ました。

それは私達のダンステクニックと同じでした。書き始め、動き始めの、原点。腰の働き。イメージ•••。

私達も基礎をしっかり身につけましょう。これは、全ての動きに共通する動きの原点の様な気がいたします。

 

11月/20/2011

宇宙のお話と「光りのはたらき」

Untitled

宇宙のお話を聞く機会がありました。

なん億光など宇宙の距離は光の早さで測ることや、重量、ブラックホール、太陽は自分の骨身を削って燃えていることなど!

そんなお話を聴いて思い出したのが、マーサ•グラハムの作品「光のはたらき」です。

銀河系の宇宙と身体の中の小宇宙を繋ぐ作品の様な気がしました。

 

11月/16/2011

ミュージシャンわかなさんとの打ち合わせ

Untitled

以前から私なりにグラハムの動きをまとめて一つの作品を創りたいと思っていました。

この事が現実になるのは、ミュージシャンわかなさんの協力を得られたからです。

これから頻繁にダンスと音楽のエキスを交換し合って、素敵な作品に仕上げたいと思います。

わかなさん、すごく楽しみです!

 

11月/11/2011

今迄に見たことのないストリングアート展

Untitled

アキコ先生の時の友人、吉元れい花さんの刺繍の世界です。

踊ることは辞めてしまいましたが、刺繍作品はまさに踊ってました。
初めて見た独自の刺繍の世界、あまりの美しさに魅入ってしまいました。

13日まで表参道ヒルズ西館1Fで開催されてます。

 

体が動いても人間的に成長しなかったら•••!

Untitled

スタジオのあやかさんが、つぶやいてました。「いくら体が動いても人間的に成長せず未熟なままだったら、その人はそれ以上に伸びることはないと思います。」

私もそう思います。モダンダンスは装飾的なものは極力はぶきます。NYのグラハム舞踊団では、総タイツで踊る作品が有ります。私の好きな作品です。ダンサーが舞台でベージュの総タイツで立った時、そこには何が見えるのでしょう!たぶん外見ではなく、そのダンサーの内面だけだと思います。

どれだけ勉強しているか、考えているか•••体は嘘はつきません。

その為に、トレーニングは勿論、様々なアートを見たり、本を読んだり、多くの人と話したり•••、生涯勉強し続ける必要があるのではないでしょうか。

勉強したいことがあるのは、幸せな事ですね!

 

11月/09/2011

2010年、2011年発表会ビデオを公開しました

2011年 創作舞踊公演 ビデオ「光の黒」
2011年8月19日(金) ティアラこうとう 大ホール
「光の黒」 7分51秒  注)サウンドは入っていません。

YouTube Preview Image

2010年 舞踊合同公演 ビデオ「大地からの衝動」
2010年7月11日(日) メルパルクホール
「大地からの衝動」 4分50秒  注)サウンドは入っていません。

YouTube Preview Image

 

11月/08/2011

ダンス「祭り」作曲依頼の打ち合わせ。

Untitled

発表会ダンス作品の作曲を、お願いしています。

今回は、「祭り」火をテーマにした作品。これから予定するのは、水のテーマ、そして大地をテーマにしていきます。

ダンスと音楽の方向から、イメージを出し合う事で、よりイメージが膨らんでいくこと、コラボレーションの最高の魅力ですね。

昨日は、有難うございました。これからも、宜しくお願いします。

 

11月/02/2011

今日のレッスンは、肩が力まない使い方!

Untitled

頑張れば頑張るほど、肩に力が入ってしまいます。
肩まわりのコントロールを、指導いたしました。
もちろんダンステクニックとして、そして普段の生活にも活用出来ます。

旅行から戻り、東京に着いたとたん、肩に力が入ってしまいました。首•肩•背中を、楽にしたいですね。

最近、疲れた時はジョギングしています。その方が体がほぐれて楽です〜。

 

11月/01/2011

けいこさんからの嬉しい言葉!

Untitled
「体のかたい私が、10年以上もダンスを続けられたのはこのスタジオだったからだと思います。身体的優位さがなくても体をダイナミックに使いエネルギーあふれるダンスができる、そういった楽しさを知りました。
先生や仲間たちをはじめとして、本当にのびのびと踊れる環境に恵まれていたと思います。」
けいこさん、本当にのびのびしてましたね。今の友達に、この写真見せてあげて下さい。